画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう! パソコン便利帳

   
投稿日:
最終更新日: 2019.09.17
えりりん先生

こんにちは、えりりん先生です。

プレゼン用の資料を作成する時、画像をたくさん使ってファイルサイズが10MB超え!?なんてことありませんか?

高画質である必要がない資料ならば、画像の圧縮機能を使ってサイズをかる~くしちゃいましょ♪

今日はPowerPointで紹介しますが、WordやExcelでも使えるワザです。

手順1

保存済のファイルサイズを確認します。リボンの[ファイル]をクリックします。

画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう!手順1

手順2

[情報]画面の[プロパティ]を見ると最新で更新されたファイルのサイズを確認することができます。

画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう!手順2

手順3

編集画面に戻り、画像をどれでも1つクリックで選択し、リボンの[書式]タブ→[調整]グループ→[図の圧縮]をクリックします。

画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう!手順3

手順4

[図の圧縮]ダイアログで[圧縮オプション]の設定をします。

全ての図に圧縮機能を適用したい場合は[この画像だけに適用する]のチェックが外れた状態にします。

[解像度]は、電子メール用が最も圧縮率が高く、サイズを最小限に抑えることができます。ただし画像は粗くなります。

画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう!手順4

手順5

ファイルを保存し、再びファイルサイズ情報を確認しましょう。ずいぶん小さくなりましたね!

画像の圧縮でファイルサイズを小さくしよう!手順5
えりりん先生

資料をメールで配信したり印刷して配布するのであればファイルサイズは小さい方がいいですよね♪

無駄におもた~いファイルは嫌われますよ!状況に合わせて程よいサイズに圧縮できると玄人っぽくてカッコイイかも。

ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい

  1. 縦書きの文書を作ろう! パソコン便利帳

  2. リハーサル機能でプレゼン前に時間配分を調整しよう! パソコン便利帳

  3. 校閲機能で文字数や文章の誤りを簡単チェック! パソコン便利帳

  4. 手紙の挨拶文もWordにおまかせ! パソコン便利帳

  5. SUMIF関数を使って項目ごとに合計を計算しよう! パソコン便利帳

  6. システムの復元で、元気だったあの頃へ!~後編~ パソコン便利帳

PAGE TOP