これまでのヤマダ電機 将棋大会の様子

ヤマダ電機は、日本の伝統文化「将棋」の幅広い年齢層への普及と発展、そして地域社会へ貢献することを目的として将棋大会・全国での将棋教室を開催しています。

2019年1月と8月に開催された将棋大会の様子や、将棋大会に参加したお友達のインタビューなどをお知らせします。

*段位や肩書、参加者の学年などは記事掲載当時のものです。

ヤマダ電機の社会貢献活動についてはこちらをご覧ください。(株式会社 ヤマダ電機 企業情報、社会貢献活動)

全国でのヤマダこども将棋教室については 「ヤマダ こども将棋教室」 をご覧ください。

最新のヤマダ電機 将棋大会の様子はこちら

2019年1月 上州将棋祭り2019の様子

2019年1月のこどもチャレンジ杯J3の部

2019年1月のこどもチャレンジ杯 J3の部

2019年1月 西村一義九段による10面指し指導対局

2019年1月 第4回YAMADAこどもチャレンジ杯表彰式

2019年8月18日・19日 YAMADAチャレンジ杯2019

夏休みも後半に差し掛かった2019年8月18・19日、群馬県高崎市のヤマダ電機 LABI1 LIFE SELECT高崎で「将棋大会 YAMADAチャレンジ杯」が開催されました。

こどもチャレンジ杯予選の様子

第18回YAMADAこどもチャレンジ杯予選大会の模様。全国からの参加者が将棋の腕を競いました

今回は、18日に開催された「第18回YAMADAこどもチャレンジ杯」の様子をお知らせします。

高崎出身のプロ棋士三浦弘行九段による10面指し 真剣な顔の子供たち

高崎市出身のプロ棋士・三浦弘行九段による10面指し 真剣な顔の子供たち

YAMADAチャレンジ杯/YAMADA女流チャレンジ杯 優勝者の門倉啓太五段・山根ことみ女流初段と日本将棋連盟会長佐藤康光九段

プロ公式戦のYAMADAチャレンジ杯/YAMADA女流チャレンジ杯 優勝者の門倉啓太五段・山根ことみ女流初段と日本将棋連盟会長佐藤康光九段

将棋グッズ 豊島将之名人や広瀬章人竜王、藤井聡太七段の扇子

将棋グッズのコーナーでは豊島将之名人や広瀬章人竜王、藤井聡太七段の扇子が大人気

顔はめパネル

会場には地元の名物高崎だるまと焼まんじゅうの顔はめパネル

将棋グッズにはマウスパッドも

ヤマダこども将棋教室のお友達も参加!

ヤマダこども将棋教室に通うお友達も参加してくれました。今回は、高崎教室に通う小学校3年生の外処 堅誠(とどころ けんせい)くんにインタビューしました。

堅誠くんは、ヤマダこども将棋教室の高崎校に通っています。今は、将棋の腕が上がり複数の将棋教室で先生から指導を受けているそうです。

外処 堅誠(とどころ けんせい)くん

黒沢怜生五段と指導対局の様子。写真右が外処 堅誠(とどころ けんせい)くん。

将棋を始めたきっかけを教えてください

家で「どうぶつ将棋」をやってみておもしろかったのと、「おじいちゃんと一緒に将棋ができるようになろう」と思って本将棋を始めたのがきっかけです。
本将棋を始めたのは小学校1年生からです。

YAMADAこどもチャレンジ杯に参加してみてどうでしたか?

J2部門で参加して、予選は突破しました!決勝トーナメントでは、初戦で負けてしまって悔しかったです。

夏と冬と合わせて、今回で5回目の参加です。YAMADAチャレンジ杯以外にも、毎月1回くらい、あちこちの大会にも参加しています。

黒沢怜生五段と指導対局をした感想は?

黒沢五段には2枚落ちでチャレンジしましたが、勉強不足なところがあって、完敗でした。

好きな将棋の駒を教えてください

「銀」です。
銀は守りにも攻めにも使える。いざとなれば他の駒とも交換できて役目が多いコマだから。

憧れの棋士は?

三浦弘行九段、広瀬章人竜王です。

これからの目標や夢を教えてください

将棋のプロになること!(即答)

堅誠くんは、17日・18日のYAMADAチャレンジ杯開催期間中、朝からずーっと、将棋を楽しんだそうです。
YAMADAチャレンジ杯への参加、そしてインタビューに答えてくれて、どうもありがとうございました。

ヤマダこども将棋教室

全国でこども将棋教室を楽しく開催中。いっしょに楽しもう!

第18回YAMADAこどもチャレンジ杯 J1~J3の部 結果

こどもチャレンジ杯表彰式の様子

第18回YAMADAこどもチャレンジ杯表彰式

棋力別に3部門に分かれて熱戦が繰り広げられました。入賞者は以下の通りです。

J1部門

  • 優勝 高井 柊輔(たかいしゅうすけ) 小6 埼玉県
  • 2. 林 啓太(はやしけいた) 小5 埼玉県
  • 3. 阿久津 颯人(あくつはやと)小5 栃木県
  • 3. 須藤 志大(すとうしはる) 中1 千葉県

J2部門

  • 優勝 小池 崚輔(こいけりょうすけ) 小6 群馬県
  • 2. 長谷川 咲(はせがわさき) 小6 千葉県
  • 3. 大薗 壮馬(おおぞのそうま) 小5 埼玉県
  • 3. 末政 利緒(すえまさりお) 小5 東京都

J3部門

  • 優勝 瀬戸 公太(せとこうた) 小3 神奈川県
  • 2. 遠田 快志(えんだやすし) 小5 埼玉県
  • 3. 中澤 奏太(なかざわそうた) 小2 神奈川県
  • 3. 坂井 星夏(さかいせいが) 小3 新潟県

第4回YAMADAチャレンジ杯 結果

優勝 門倉啓太五段

第5回YAMADA女流チャレンジ杯 結果

優勝 山根ことみ女流初段

詳しい情報は日本将棋連盟公式サイトをご覧ください。 竜王戦挑戦者決定三番勝負、優勝者が決まったYAMADAチャレンジ杯など【8月12日~8月18日の注目対局結果】

最新のヤマダ電機 将棋大会の様子はこちら

ヤマダこども将棋教室

全国でこども将棋教室を楽しく開催中。いっしょに楽しもう!

PAGE TOP