オートフィルタでデータを簡単に取り出そう! パソコン便利帳

   
投稿日:
最終更新日: 2019.09.17
えりりん先生

こんにちは、えりりん先生です。

Excelの膨大なデータの中から、特定の条件を満たすものだけを取り出したい!ってこと、ありませんか?

フィルター機能を使えば、様々な条件に合わせて必要なデータのみをを簡単に抽出することができるんです!

手順1

まず項目行をクリックしておきます。項目行であればどの列でも構いません。

 リボンの[ホーム]タブ→[編集]グループ→[並べ替えとフィルター]をクリックし、更に[フィルター]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順1

手順2

項目行にフィルターボタンが表示されます。[性別]のフィルターボタンをクリックして[女]のチェックをオフにし、[OK]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順2

手順3

リストの[女]の方が非表示になり、[男]の方のみが抽出されました!

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順3

手順4

元の表示に戻すには、もう一度フィルターボタンをクリックし、[すべて選択]をクリックし、[OK]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順4

手順5

同様にして、[40歳以上の年齢の方]のみを抽出してみましょう。

 [年齢]のフィルターボタンをクリックし、[数値フィルター]→[指定の値以上]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順5

手順6

[オートフィルターオプション]ダイアログボックスの[年齢]欄に、40と入力し、[OK]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順6

手順7

40歳以上の方のみが抽出されました!抽出を元に戻す場合は先程と同じく[すべて選択]をクリックすればOKです。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順7

手順8

最後に、[参加コース]に[入門]を含む方を抽出してみます。

 [参加コース]のフィルターボタンをクリックし、[テキストフィルター]欄に[入門]と入力し、[OK]をクリックします。

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順8

手順9

参加コースに[入門]が含まれる方のみが抽出されました!

オートフィルタでデータを簡単に取り出そう 手順9
えりりん先生

[フィルター]には、『たくさんある情報の中から不要なデータを取り除く』という意味があります。あらゆる視点で分析を行うためには、なくてはならない機能の一つです。

必要な時にササッと情報を取り出すことができると、カッコイイですね!

ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい

  1. ショートカットキーを使いこなす!Word編 パソコン便利帳

  2. ファイルのショートカットを作ってみよう! パソコン便利帳

  3. 半角・全角をそろえて見栄え良い文書に! パソコン便利帳

  4. スライドショーを動画で保存しよう! パソコン便利帳

  5. セルへのデータ入力をより効率的に! パソコン便利帳

  6. ファイル名やページ番号を挿入したい!(Excel編) パソコン便利帳

PAGE TOP