ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編) パソコン便利帳

   
投稿日:
最終更新日: 2019.09.17
えりりん先生

こんにちは、えりりん先生です。

複数の資料を配布する時や、複数ページに及ぶ資料を配布する時、ファイル名やページ番号があった方がダンゼン見やすいですよね♪

印刷した後でページ番号を手書きしている方もたまに見かけますが・・・ちょっとカッコ悪い!

ここでは、Wordの「ヘッダー」と「フッター」の機能を使った、便利で簡単な方法をご紹介します♪

「ヘッダー」「フッター」とは?

ページの上下の余白の中に設けられた領域です。

上の部分を「ヘッダー」、下の部分を「フッター」といいます。HEADER(ヘッド・頭)、FOOTER(フット・足)ですね★この領域に文字や図を挿入すると、指定された全てのページのヘッダーとフッターに反映できます。

ヘッダー、フッターとは

手順1

リボンの[挿入]タブ→[ヘッダーとフッター]グループ→[ヘッダー]の▼をクリックします。

表示されたヘッダーの種類の中で、任意の種類を選択してクリックします。

ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編)手順1

手順2

ヘッダー領域に、任意の文字列(ここでは、タイトルである「プログラミングイベント報告書」)を入力します。

入力できたら、フッターにページ番号を入力するため、リボンの[ヘッダー/フッター]ツール→[デザイン]タブ→[ナビゲーション]グループ→[フッターに移動]をクリックします。

ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編)手順2

手順3

リボンの[ヘッダー/フッター]ツール→[デザイン]タブ→[ヘッダーとフッター]グループ→[ページ番号]をクリックし、[ページの下部]から表示されたページ番号の種類の中で任意の種類を選択してクリックします。

ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編)手順3

手順4

ヘッダーとフッターの編集が終了したら、[ヘッダー/フッター]ツール→[デザイン]タブ→[閉じる]グループ→[ヘッダーとフッターを閉じる]をクリックします。

ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編)手順4

手順5

ヘッダーにはファイル名、フッターにはページ番号が挿入されました!

ファイル名やページ番号を挿入したい!(Word編)手順5
えりりん先生

ダページ番号が振ってあると、今何ページ目を読んでいるのかわかって親切ですよね!

ヘッダーやフッターにはその他にも作成日や会社名、ロゴ、セクション名などが表示されている場合が多いです。
読み手に親切な資料作成を心がけましょう☆

ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい

  1. リハーサル機能でプレゼン前に時間配分を調整しよう! パソコン便利帳

  2. ワードのインデント、字下げをマスター

    ワードのインデントで字下げ、行頭位置を揃える方法

  3. [Excel(エクセル)]データを横方向に入力したい!

  4. 文字入力とその補助機能

  5. 入力規則を利用して手間とミスを減らそう! パソコン便利帳

  6. オートカルクで簡単計算! パソコン便利帳

PAGE TOP