書式のコピーでラクラク編集! パソコン便利帳

   
投稿日:
最終更新日: 2019.09.17
えりりん先生

こんにちはー!えりりん先生です。

文書に統一感を持たせたい時、同じ書式を何度も何度も繰り返し設定するの、めんどくさ~!なんて思ったことありませんか?

[書式のコピー]機能を利用すれば、同じ書式が簡単に設定できちゃうんです!

ここではWordを例に説明しますが、ExcelやPowerPointでも使えるワザですよ。

手順1

コピーしたい書式が設定された文字列を範囲選択します。

ここでは「蛍光ペン」「太字」「赤文字」の書式が設定されている「春はあけぼの。」を範囲選択します。

書式のコピーでラクラク編集手順1

手順2

リボンの[ホーム]タブ→[クリップボード]グループ→[書式のコピー/貼り付け]をクリックします。

マウスポインタがハケの形に変わりますので、書式を貼り付けたい箇所をドラッグします。

書式のコピーでラクラク編集手順2

手順3

同じ書式がコピーできました!

書式のコピーでラクラク編集手順3

手順4

書式のコピーは図形にも利用できます。また、連続して複数の箇所に書式を貼り付けることもできます。

「図形の塗りつぶし」「図形の効果(光彩)」の書式が設定されている図形をクリックします。

書式のコピーでラクラク編集手順4

手順5

更に、[書式のコピー/貼り付け」ボタンを<ダブルクリック>します。

マウスポインタがハケの形に変わりますので、書式を貼り付けたい箇所をクリックします。

書式のコピーでラクラク編集手順5

手順6

更もう一度[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックするまで、何度でも書式のコピーができます!

えりりん先生

複数の書式が設定された文字列や図形は、[書式のコピー/貼り付け]機能を利用して簡単に同じ書式にしちゃいましょう

Wordだけでなく、ExcelやPowerPointでも使えますよ♪

ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい

  1. 範囲選択の達人になろう! パソコン便利帳

  2. おもしろ便利な入力変換活用術! パソコン便利帳

  3. ワードのインデント、字下げをマスター

    ワードのインデントで字下げ、行頭位置を揃える方法

  4. Excelテーブル機能 手順5

    【3分でプロ並み】Excelでラクに集計表を作るなら!テーブル機能 パソコン便利帳

  5. 図形を接合して新しい図形を作ろう! パソコン便利帳

  6. システムの復元で、元気だったあの頃へ!~後編~ パソコン便利帳

PAGE TOP