手紙の挨拶文もWordにおまかせ! パソコン便利帳

   
投稿日:
最終更新日: 2019.09.17
えりりん先生

こんにちは、えりりん先生です。

手紙やご案内文書を作成する時、どんな言葉から書き始めれば良いかわからない・・・なんてことありませんか?

Wordの「挨拶文の挿入」機能を利用すれば、その季節にあった挨拶文が簡単に作成できるんです!

手順1

まずは「頭語」の入力から。一般的には”拝啓””前略”などがあります。ここでは”拝啓”を入力します。

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順1

手順2

頭語にはセットで使われる”結語”があり、正しい組み合わせで使用する必要があります。(”拝啓”の場合は”敬具”が結語です)

Wordは頭語に対する結語を自動的に挿入してくれる機能もあります!Enterキーで改行し、セットの結語を表示します。

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順2

手順3

更に、リボンの[挿入]タブ→[テキスト]グループ→[あいさつ文]の▼をクリックします

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順3

手順4

[あいさつ文の挿入]をクリックします。

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順4

手順5

[月のあいさつ]の▼をクリックし、適切な月に設定します。

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順5

手順6

[月のあいさつ]から適切な挨拶を選択し、続いて[安否のあいさつ]、[感謝のあいさつ]を順に選択します。

最後に[OK]をクリックし、挨拶文を挿入します。

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順6

手順7

イイ感じで挨拶文の挿入ができました!

手紙の挨拶文もWordにおまかせ 手順7
えりりん先生

かしこまった手紙でも、これで安心ですね♪

ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい

  1. フォントについてちょこっと豆知識 パソコン便利帳

  2. セルに入力した文字列を結合してみよう! パソコン便利帳

  3. おもしろ便利な入力変換活用術! パソコン便利帳

  4. SUMIF関数を使って項目ごとに合計を計算しよう! パソコン便利帳

  5. 印刷の仕方を工夫すれば経費削減できるかも!? パソコン便利帳

  6. 【遠隔操作】Windows10のクイックアシストでパソコンを遠隔操作できる!【無料】

    【遠隔操作】Windows10のクイックアシストでパソコンを遠隔操作できる!【無料】

PAGE TOP