【再受験料はヤマダが負担】ジュニアプログラミング検定 合格サポートキャンペーン【2020年】

ジュニアプログラミング検定に合格してみんなに自慢しちゃおう!

ジュニアプログラミング検定 再受験料はいりません 合格サポート2020

ヤマダスクールジュニアでジュニアプログラミング検定を受験して、もしも不合格だった場合、再受験料はいりません。ヤマダスクールが再受験料を負担します。

もちろん、1発合格できるのがうれしいのですが、残念ながら不合格だった場合も安心して再チャレンジできますのでお任せください。

ヤマダスクールジュニアは、お子様の「頑張る」をサポートします。

ジュニアプログラミング検定 合格サポートのきまり

  • 対象となる試験
    1. ジュニアプログラミング検定 Entry級
    2. ジュニアプログラミング検定 Bronze級
    3. ジュニアプログラミング検定 Silver級
    4. ジュニアプログラミング検定 Gold級
  • ヤマダスクールの会員様が対象です。新しいご入会も歓迎いたします。
  • 2020年7月1日~2020年8月31日にヤマダスクールでジュニアプログラミング検定を受験し、残念ながら不合格だった方。
  • 合格サポート利用の再受験は、2020年9月30日までに受験するものとします。
  • 同一の試験につき、おひとり様1回のみ合格サポートサービスを利用することができます。
  • 年齢は問いません。お子様のみでなく大人の方の受験も可能です。ヤマダスクールの会員様であれば、学校教員の方や、自治体、コミュニティなど指導者の方などの受験OKです。
  • 再受験は、合否結果受領後に受験可能です。
  • 小中学生向けに、ジュニアプログラミング検定合格のためのレッスンもあります。小中学生向け ヤマダスクールジュニア のページをご覧ください。

詳しい受験の決まりは、ジュニアプログラミング検定公式サイトをご覧いただくか、ヤマダスクール各教室へおたずねください。

ヤマダスクールはジュニアプログラミング検定の試験会場です。安心してお問い合わせください。

PAGE TOP